禁煙ブログ

2014年1月 3日 金曜日

タバコ=PM2.5

都筑区 センター北 井上歯科クリニック 井上です。

インターネットに面白い記事が載っていました。転載させていて頂きます。coldsweats01

北京市民は窓を開けるだけでタバコが吸える シンガポール

2013.12.29 07:00 (1/2ページ)[ジョークは語る]


 大気汚染というと中国の大都市が頭に浮かぶが、ガーデン・シティを掲げ、環境対策が進むシンガポールもその例外ではない。お隣のインドネシア・スマトラ島などで大規模な野焼きや森林火災の際に生じる煙が、南西季節風(モンスーン)に乗って流されてくるためだ。林立する高層ビルもかすんでみえなくなるほどの「煙害」で、例年、インドネシアが乾期となる5~10月ごろに観測される。

 そのシンガポールのリー・シェンロン首相が4月に米ワシントンを訪問した際、実業家らとの夕食会で、中国の大気汚染に関してこんなジョークを披露した。

 「北京市民は自分の家の窓を開けるだけで、ただでたばこを吸える」smoking
ところが、このジョークから2カ月後の6月下旬、シンガポールでも1997年以来最悪規模の大気汚染指数を計測した。ジョークどころではなくなったリー氏は、市民に可能な限り屋内で過ごすよう呼びかけ、インドネシアのユドヨノ大統領にも抗議した。

日本人もタバコはPM2.5という認識をもってほしいです。

今年こそ、日本もタバコ先進国にすこしでも近づいてほしいです。happy01


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 井上歯科クリニック