禁煙ブログ

2013年3月26日 火曜日

禁煙支援(指導)歴 40年

センター北 井上歯科クリニック 院長 井上です。

私の小学校5年生の詩集からいろいろなお父さんを紹介しました。
昭和48年当時は喫煙率が80パーセントを越える恐ろしい時代。sad
私の父もハイライトを1日に2~3箱吸っていました。
小学生の子どもがやめたほうがいいといっても聞いてくれる訳がありません。
どこへ行ってもタバコの煙がモウモウという時代でした。smokingsmokingsmoking
私の住んでいる神奈川県は受動喫煙防止条例のおかげで、
ほとんどタバコの煙はありません。本当に住みよい街です。
私とタバコの戦争は小学校高学年から始まったのです・・・。

私の父親に「タバコをやめたほうがいいよ」と言って、禁煙支援(指導)歴 40年になります。coldsweats01

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 井上歯科クリニック